« January 2005 | Main | March 2005 »

February 2005

February 24, 2005

雨より7!

オフィスの近くにある、韓国のエンターテイメントショップ(ヨンジュナの手形が
あるお店と言えば、知る人ぞ知る、あそこです(笑))で、去年の夏くらいに
ちょっと話をするようになった店員さんに、「K-POPでオススメって?」と聞いて
「これがいいですよー」と教えてくれたのが、SE7EN(セブン)だった。
ぜんぜんわかんないハングルと少しはわかる(笑)英語の歌詞だけど、なかなか
声が好きだったので、1集「just listen」を買った後、2集の「must listen」を
聴きつつ、なかなかいいじゃん・・と思ってたのでした。
↓これはデビューアルバムの「just listen」
SE7EN1

どうも世間では、Pi(ピ)の日本デビューばっかりフューチャーされてるけどさっ。
おねーさんとしては、ちゃんと日本語にも滞在し(3,4日とかじゃなく)日本語の
お勉強もして、日本語の歌でデビューした彼を、ささやかながら、応援しとるわけです。

ま、機会があったら、聴いてみてくださいまし。・・ってなことをいいつつ、昨日
発売された日本でのデビュー曲「光」(タイトルはどうなの(笑))、明日買わないとっ。
>まだ買ってないんかいっ・・・と、お約束で自分にツッこんでおきます。はい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「冬のソナタ」弁当。

fuyu-1                   
オイシイとか、そうでないとか、そーゆーことを超越した(いやいや超越したらあかんでしょ)お弁当ですな。
いやぁ、買うの勇気要りました(^^; でも、期間限定だし、ブログねたになるやん!と
自分を励まし、でもこれだけ買うのって(^^;・・と、ヘタレな私(--;。
結局、イチゴチョコとお茶2本(なんでっ)、それらを上に乗っけてレジへ。
おねーさん、はよ袋に入れて・・・と思いながら、顔にも出さず(でてたかな(笑))
購入したはいいけど、新幹線の3人がけシートの窓際、誰も来ないでね・・と
願ったのも1分で望みは絶たれ、なんか落ち着きのないおにーちゃんとおねーちゃんが
トナリに来たので、(もうおうち帰ってから食べよ(^^;)と思った、おねーさんでした。

さて。引越し前のダンボールに埋もれ、お弁当を開けると・・・
いきなり、ミニョン巻きなマフラー型お品書きが・・・・。どれどれ、全部で9品。
fuyu-2
 キムチ入り蒸し餃子/海鮮チャプチェ/八穀米ごはん/トッポキ
 キムパブ/ナムル/黒米ごはん/プルコギ/チジミ
fuyu-3
うっかり食べてしまいそうになった、雪だるま(笑)や、プルコギに入っていたパイナップル
の”ポラリス”・・。まぁ喜びそうなアイテムはおさえてますね(笑)
fuyu-4
ここで、言いたい!あったかくないお弁当にトッポキはムリ(^^; おもち固なるやん(^^;
あとは・・まぁ・・お弁当ですからね。もう1回は買わないと思うけど、まぁハナシの
ネタになりました(笑)あったかかったら、もっとおいしいかなー。
税込み\1,000なり。東京駅で、3月31日まで期間限定です。 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 20, 2005

天五の中華屋さん

Soryukyo2

大阪の仲間内で、ここ1年ウワサになっていた中華屋さんに
行って来ました。JR天満から徒歩5分くらい。

電話予約しないと21時以前はなかなか入れないというウワサの
お店は、双龍居(ソウリュウキョ)というお店。ここのご主人のおも
てなしは、なんというか楽しくって、クセになります。

四川風のお料理が多いので、辛い料理は呼吸困難になるくらい(笑)
辛いんだけど、クセになりそうな、感じ。はぁはぁ。
例えば写真の一品は、「四川風牛肉の辛煮」。ヒトクチ食べては
冷たいビールで辛さを沈める・・という繰り返し。でもオイシイんだなぁ。
ひとしきり、牛肉とキャベツを食べ終わると、そこに中華麺を投入。
ぐりぐりまぜて(ジャージャー麺みたいに)、またハフハフいいながら
二度楽しめるという、ものでした。
#この麺、すすっちゃうと、ノドやられます(笑)

実は、先週金曜日に仲間7人と行ったあと、気に入ったお店には
ちゃんと覚えて頂ける様に、早めにリピーターになる!という
基本に則り(笑)、激ウマ中華の話をしたら行きたがったアイカタと
本日再訪してきました。
もちろん、一昨日の今日ですから、ご主人も覚えていてくださってて
「オー、マタキテクレタネ、アリガトウ。キョウハチガウギョウザ、
イットク?」と海老入り餃子を薦めてくれたのでした。
#この「イットク?」がなかなか笑えていいんですー。

でも中華はやっぱり大勢で行くほうが、いっぱい種類食べれますね。
やはり二人だと3品でお腹いっぱい、もっと別のも食べたかったぁ。
ゴマ団子食べたかったけど、お腹ぱんぱんだったので、持ち帰りで
頼んだら、揚げたてを、ビニールの袋にぽろっといれて、はい!と
渡してくれました(笑)もう、すてきすぎ。

ランチもお得感いっぱいの700円。定休日は、第1、3月曜。
平日は2時までやってるから、遅めにたらふく食べたい時にいいかも。
ぐるなびクーポンだと、4人に1本中国酒付くみたい。
オススメです(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 19, 2005

きたー。

iPod

えーっとですね。デジカメ兼MP3プレーヤーだった、EXSLIMの
プレーヤー部分が壊れちゃったのですよ。んでもって、しばらくは
HD代わりに(ていうかHDなんだけど(笑))してた、東芝の昔のgigabeatを
使ってたけど、やっぱりでかい。女子のお洋服はポケットがあまりない。
(あんたのバッグはでっかいくせに!とつっこまない!(笑))

うーん、やっぱり王道のRIOかなぁ、とも思ったけど、ま、落札しちゃったものは
仕方ないしー(っていうか、その前に、amazon.comで頼んでたくせに(^^; いたっ)

で。使って見ました>iPod Shuffle

いいとこ。
1.何よりちいさい。 2.かわいい 3.つかみで2分は持つ(笑)

なんだかなーの点。
1.iTuneでしかMP3ファイルをコピーできない。 
2.しかも!インストールしたiTuneを個体識別する・・。ノートPCとデスクトップだと
  「リンクしてるのが別モンなんですけど・・。iPodの中身、変えちゃいます?」
  なんていうのー、こいつってば。めんどくさい・・。

そうはいうものの、まぁキゲンよう使ってますの。ちなみにウリモノの「Shuffle」
モードはあまり使っておりません(^^; 
「予想外が楽しい。音楽のアドベンチャーに繰り出そう・・」・・・・そうなんですけど。
イーグルスの「Take it easy」の後に、K-POPのSE7ENに「just listen」ていわれて
SMAPの「Say What You Will」のあと、急にサラブライトマンの「time to say good-bye」
だと、とっても疲れるんですけど(^^;

ちなみに今、iPodに入ってるのは120曲くらい。まだまだ余裕(笑)
・「僕の彼女を紹介します」のOSTでしょ(Knockin' on Heaven's Doorがいいわー)
・SE7ENの「Just Listen」(今度日本語の曲でデビュー予定。ピよりいいです(笑)。
 これは彼のデビューアルバム)
・orange pekoe 「Organic Plastic Music」元気になります~。大好き。
・Sarah Brightman ロンドンフィルと一緒にやったの(^^; タイトル忘れた
・パクヨンハ「Fiction」(冬ソナのサンヒョクです(笑)なかなかよろしい。この間の
 コンサートも行ったけど、かわいかったー)
・Sing like talking「Welcome To Another World」(ちょっと昔(笑) Spirit Of Love
 が入ってるやつー)
・武田真治「LOVE LITE」 おもいっきりなつかしー。でもかっこいいの。
・Sweetpea「空にかかる花」(情報がほとんどないのが残念。すごいいいんだけどなぁ)
・SMAP「Say What You Will」に「Song of X'smap」

・・・うーん。ばらばらじゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 09, 2005

残業の友 みたびあらわる

cds小学生の頃に姉妹で好きだった本があって、そのタイトルが
大どろぼうホッツェンプロッツ、三度あわらる』ってのが
あって、三度というくらいなので3部作?なんですが、
なんともはやのおもしろ本でした。
この本で知ったサワークラウト。酢漬けきゃべつ?
なーんか不思議そうなたべもの・・・(^^;なんて、四国の田舎の子は
思ってたのでした・・(-_-)・・・なんて遠い目をしている場合ではなくて(^^;

今日も今日とて残業です。今日こそ!終わらせる!・・とつけてる
びっくりマークも心なしか、弱々しい・・・。明日来たら明後日から
三連休(予定)じゃないか!と自分を叱咤激励しております。

そんな私の残業の友は、もっかのところエンドレスに流してるsweetpeaの
空に咲く花』(写真左)です。
これはジャケ買いで大正解!韓国のアーティストで詳しいことは全然
知らないけど(^^;、曲はいい感じです。英語とハングル。

右側のは、『Copenhagen Airport
コペンハーゲンの空港と近くのヒルトン・コペンハーゲン・エアポートを
イメージしたコンピレーションアルバム。
こっちもええ感じでジャマにならない感じの、残業のオトモです。
よく買い物する雑貨屋さんで、買って、キゲンようで聴いて
ます・・今見たら、第2弾も出てた!かおーかなー。

・・という、悠長なことを言うてる場合ではない、残業のヨルでした。
ファイト!>わたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

残業の友 ふたたび

image昨日に引き続き、残業中。ほんまええかげんに、帰らないと。ていうか
ぜんぜん進んでないのに(滝汗)
テンパッテる割には、なんか真剣みがたらん(--;>反省。
ってなことで、一応、日も変わったし、ブログ始めました月間でもあるし
残業の友をもひとつ、紹介。デスク全体とろうとしたら、エライことになって
たので、やめましたの。

ひとつは、ここのところのお気に入りの「クノール スープで食べる温野菜」。
なかなかイケます。ミネストローネです。ここのところ、『スパスパ人間学』
でやってた『ヨンさま式ダイエット』に挑戦中なんですが、その野菜の日にあたると、
残業でもご飯が選びにくいというワナから、助けてくれるのが、このスープです。
たまねぎ(白)にんじん(赤)ジャガイモ(白)マッシュルーム(白)パセリ(緑)
・・・って、ぜんぜん5色になってへんやん(--; 今気がついた。がっくし。
昨日も、野菜の日にもかかわらず、残業の空腹に耐えられずセブンイレブンの
おでんを買ってきたのはいいけど、無意識に卵食べてて、がっくし。
だめだ、永遠に野菜の日1日目だ・・・。(T_T)

もひとつの残業の友。「魔法の杖」で、今日帰っても大丈夫かどうか、聞いてみた。
そしたらば・・
”手相占い師が、企業線を見つけました。あなただけがそれを成し遂げることが
できるのです。” ・・・ はい、がんばります(涙)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2005

残業の友

friends_of_NS

えーっとですね、ほんとはブログ書いてるヒマあったら、1枚でもプレゼン
仕上げたほうがいいのですけどね、それはわかってるんだけど・・ですね。
気分転換というか、現実逃避というか、考えもなしに、こんなカテゴリ作った
けど、それって有効なんかいなと。

ま、とりあえず、私のデスクのモニターの上にいてる子たちを紹介しとこかと。
ええ、意味はありません(笑)そんなもん、求めちゃいけません。
多分、明日の朝には、削除するか、編集してるような気がする・・>この記事。

ってなことで。仕事にもどります・・・(T_T)

追伸:誘惑にまけて、一昨日、ヤフオクで iPod Shuffle 1GB落札してしまいました。
この手が悪いの(T_T)アマゾンのキャンセルしないと・・・。512MBでよかったのに
ついつい・・。
あ、トモダチ各位。欲しかったら、予約してるほう、お譲りします。あと2週間くらいで
くる予定だけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2005

頼れるかも・・

読んだ・・というのは、正確じゃないんだけど。
『魔法の杖』という本をご存知でしょうか。

この本の使い方は、答えが知りたいことをYESかNOで答えられるような
問いをココロの中で考えて、心を落ち着かせて、深呼吸ひとつ、そして
この本をぱっと開く。そうすると、その質問に対しての答えが現れるというもの。

いやー、それってさー・・と疑心暗鬼なアナタ。試しに書店で手にとってみてみて。
結構考えさせられる、暗示的暗喩的な答えがでてくるんですってば。

大体において、相談したい時って、自分の中で潜在的?に答えが出てることが
多くって、要は背中押して欲しい・・ってことですよね。押してくれますよ~これは。

それにしても、なかなか楽しめる1冊であります。現在、私のオフィスのデスクに
あるこの本、時々同僚が、借りにきます(笑)

つい一昨日手にした同僚が、ページを開いて、やっぱりかー・・・とひとこと。
なになに?と見せてもらうと、そこには 「それはもう始まっています」・・・。
何きいたん?というと、「今の症状がさー、カゼなのか、花粉症の始まりなのか
気になってさー。まだ始まって欲しくなかったんだよねぇ(泣)」だって。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 03, 2005

チョン・ジヒョン!

えーと、何年か前はマジメにいろいろと某NIFTYの某HP(当時はホーム
パーティと言ってたなぁ)に書き込みしてたcooです(^^;
どこかのサイトの日記と連携してるかのような出だしで、わけわかんない
方はごめんなさい。(とかいいつつ、あんまし気にしてないのだけど(^^;)

そう!何日か前に韓流ばなし(きっかけは冬ソナ)みたいなのを書いたけど
つい最近続けてみた3本の映画に、共通してたのが、チョン・ジヒョン。
見た順でいうと、『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』『イルマーレ』。

好きな順は、この逆(^^; 『イルマーレ』『ぼくカノ』『猟奇的・・』。ま、そのうち
2本は、監督も一緒だし、いろいろとつながっている映画ではあるのだけど。

あ、ちなみに、年末に吹き替えで『猟奇的・・』やってましたが、テレビのは
カットしてたし、やはりチョン・ジヒョンも吹き替えより、ちゃんと観たほうが
いいです。私もTVの観て、も一回ちゃんと観ました。そして、順番守って
観たほうがいい『ぼくカノ」は、またの機会にして。

一番好きだった『イルマーレ』について、ちょっと書こうかな。
キアヌ・リーブス+サンドラ・ブロックの『スピード』コンビでハリウッドでリメイクが
決まったこの作品(なんだかなー>ハリウッド)。
なんていうか、透明な水を思い起こさせる感じです。日差しに水面がきらきらと
輝いてる時と、少し雲がでて翳ってきた時。そんなふたつの風景を、やわらか
な風がつないでる・・・なんて、ちょっと詩的な感じ(^^;ですが・・。
ほんと、かわいらしいといえば、かわいらしいお話でした。

『イルマーレ』 海という意味の名がつけられた、海沿いの一軒家。
冒頭はチョン・ジヒョン演じる女の子が引っ越していくところ。次の住人宛てに
”大事な手紙が届くかもしれないから・・”とメッセージをポストに残す。
イ・ジョンジェ扮するソン・ヒョンは、新しい家に引っ越してきた日、ポストに
ウンジュ(チョン・ジヒョン)からの手紙を見つける・・。前の住人?僕が最初の
住人なのに?・・・・
不思議なポストを介して、2年の月日を越えたラブストーリーです。なんかね
観終わったら、やさしくなれる気がした・・。気だけ?(^^; 
でも、最近、猟奇的・・並に、ツメタイ(^^;応酬をしてたアイカタに、ちょっとだけ
やさしく電話したくなったりした・・(^m^)
んー、けんかしたりして、ちょっと気持ちがささくれてる人は、みはったら、よろし(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 02, 2005

初すっぽん

おいしかったか・・といわれたら・・・・うーん。だけど、雑炊は今まで食べたどの
雑炊よりもおいしかったぁ。
コラーゲンの塊というので、見た目は目をつぶって、頂きました。
すごいぷるぷるなの。ゼラチン質が苦手な人はムリでしょうねぇ。

コラーゲンの効果は翌々日にでるとかで、金曜の晩に食べた私は、とっても
日曜が楽しみだった。効果は・・うん。おいしかったから、よしとしよう(笑)
でも、こころなしか、しっとりしてた感(思い込み?)はありましたわ。

しかし、すべてのお鍋(料理)は、雑炊への道だと、この間つくづく感心しました。
あー、おなかへってきたぁ・・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 01, 2005

三国志といえば

ええ。私の三国志歴は、浅い上に、マンガからの知識なので、それは偏って
いるかと。自覚はありますわ。なんたって、最初に読んだのが「蒼天航路」
ですもの。曹操大好き、荀彧も郭嘉も大好きなんですけど~。
他の作家のみて、ええ、なんか違う~。って、言うたびに、他の人には
いやいや、キミの三国志ネタはちょっと間違ってるから(笑)といわれるばかり。

ふーん、いいもん。ぶさいくな(失礼)曹操より、おっとこまえの曹操の方が
いいんだもーん。早く続きが読みたいわぁ>蒼天航路

昨日買ったのは、ダヴィンチの増刊号、一冊丸ごと三国志という雑誌。
隔月?今度は3月にでるそうな。それよりも、池上遼一+武論尊の「覇-LOAD」
1巻でてましたね。この人も絵がきれいなので好きです(^^)
でもまぁ読んでびっくり、○○が、×××なんて!これからが楽しみであります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »